点検・整備

定期点検

今回はXJ1300を例にご紹介します

点検の項目そのものは、原付バイクでも大型バイクでも内容は

変わりません。

安心してお乗りいただけるよう、どのクラスのバイクでも細心の

注意を払って 点検を行っております。


タイヤ・ホイール廻り点検

ここではバイクの走行に直接関わる、タイヤの摩耗や空気圧、ホイールベアリングのガタつき

及びチェーン・スプロケットの摩耗などの点検を行います。


ブレーキ周り点検

ブレーキはバイクで一番重要なパーツです。ブレーキパッド(シュー)の清掃・摩耗確認

及びブレーキ装置の作動点検を行い、スムーズで確実なブレーキングを取り戻します。


エンジン廻り点検

エンジン性能を100%発揮させるには、十分な空気と元気な火花が必要です。

エアクリーナエレメントとスパークプラグの汚れを確認します。


車体関係の点検

バイクはバッテリーがないと動きません。古いバッテリーでは不安です。

現在のバッテリーの状態を、専用テスターでチェックします。

車体各部の給油状態も 確認します。